新着記事  1← ~ →12

[解説]「幸せな結末」大瀧詠一
ソロギターtab<アズ・ビーYouTube楽譜動画>No.asB-120

ソロギターアレンジ TAB,YouTube 楽譜動画,ソロギター・アレンジ方法/演奏解説演奏解説,日本のポピュラー

1997年 作詞:多幸福、作曲:大瀧詠一、編曲:井上鑑
ドラマ「ラブジェネレーション」主題歌

・「幸せな結末」…「はっぴいえんど」ですね。楽しい方です。(ご存知「はっぴぃえんど」 は、大瀧氏が在籍していたバンド名)

YouTube楽譜動画

楽譜はユーチューブでの公開です

演奏・アレンジ解説

・大瀧氏の原曲キーは F です。アレンジキーは C 。高音が1弦5Fでおさまり弾きやすいです。

・カポ5で原曲キーですがインストの場合はこだわりが無ければカポ2位で程よいと思います。

イントロ 1~12小節

1~7小節

・シンプルなコード進行で運指も簡単です。ポイントは「スタッカート

・バックに流れるEギターのカッティングを雰囲気だけ表現してみました。
以下スタッカートあり・なしを聞いてください。 [解説動画-1] [解説動画-2]

知ってますよね

解説動画 は、動画右下□クリックで拡大して見てね 

スタッカート なし

解説動画-1

スタッカート あり(楽譜動画の音源)

解説動画-2

・一目瞭然ですが、難易度はあがります。開放弦もありますので慣れるまでは大変。私の場合は右指で弾いたあとすぐに右指を弦につけてスタッカートしています。素早いミュートの感じ。音楽に表情を付けるのに良い技法です。(アーティキュレーション)

・演奏しにくい場合スタッカートなしでも良いと思います。好みです。

7~12小節

・地味なスタートのイントロを7小節終わりから急に視界が開けるように華やかになります。アレンジの妙です。

・ 編曲:井上鑑 氏。彼のアレンジは素晴らしいです。

10~11小節「ソが4弦5F」で大変です。これは早いアルペジオの音を途切れないようにする為で、楽譜が見やすいように省略していますが実際は [解説動画-3]

解説動画-3

・リズムが乱れるくらいならシンプルな運指 [解説動画-4]

解説動画-4

・しかし、アルペジオの音が途切れるのでプリングハンマリング等で工夫するのが良いでしょう。図-1

幸せな結末解説図-1
図-1

・また、押さえやすいコードを繋ぎに入れてアルペジオで弾く例 図-2

幸せな結末解説図-2
例えば図-2

・ミストーンやフィンガーノイズ、リズムが乱れる位ならより自分のやりやすい方法で。

スポンサーリンク

dTV

アフィリエイトのアクセストレード


A1 パート 13~20小節

・13~16小節は問題ないですね。

17小節

・Fmaj7 から G へのスムーズな移動。「1F左指1・2をそのまま3Fに移動」図-3

幸せな結末解説図-3
図-3

☆指番号等の確認はこちら⇩⇩

A2 パート 21~32小節

26小節の運指例 図-4

幸せな結末解説図-4
図-4

28小節 

・楽譜動画のままですと(図-5) Cへの移動が速くて忙しいので 図-6で。

・変更前 青〇を3で押さえておく  図-5

幸せな結末解説図-5
図-5

・変更後 赤○の開放弦が入る事でC への移動が簡単に。  図-6

幸せな結末解説図-6
図-6

図-6 赤〇 2拍めを2弦開放にするには、6弦4Fの中指2を押さえたまま
3Fのセーハ左人差指1を離します。意外と簡単。

分かった!

なるへそ~

29~30小節 31~32小節 

・ 29~30小節  歌詞の無い部分ですので変化を付ける為にベースを高音にしました。

・32小節 Fmaj7 「4弦3F人差指1」は次の「1弦3F」に備えて1弦までセーハしています。

B パート 33~40小節

・33~38小節は6,5,4弦をハーフミュートして変化を付けます。

・メロディーを弾きながらこのベースのリズムをとるのはとても難易度が高いので、極力シンプルにしました。でも難しい。

・ブリッジ・ハーフミュートについてはこちら⇩⇩


まとめ

A3パートはA1,A2参照

Cパート~エンディング 53~75小節は特に問題になる部分は無いと思います。

・今回のポイントは、スタッカートブリッジ・ハーフミュート
 そしていつもながらリズムです。

・一部を除いて比較的シンプルにアレンジしています。しかしこのリズムを維持しながらのメロディー演奏は「カッコ良く演奏する」には大変です。


スポンサーリンク

練習は録音して確認でしッ 

いい音で録音しょう~
無指向性ステレオコンデンサーマイク内蔵
TASCAM ( タスカム ) / DP-006 マルチトラックレコーダー
サウンドハウスで詳細を確認する⇩⇩

サウンドハウスでアコギ録音音源を聞いてみる⇩⇩

アマゾンでチェック⇩⇩でしょ