新着記事

挫折しない為の「最初の1曲」<2>フィンガースタイル・ソロギター

ギターと音楽の「無駄?かもしれない話」

さて、”最初の1曲” 決まりましたか


最初から読む方はこちら→ 挫折しない為の「最初の1曲」<1>フィンガースタイル・ソロギター


ここで揃えたいのが
・楽譜
・音源や動画 ですね

当時はレコードと楽譜なんですが、レコードが擦り切れないようにカセットに録音してました。
また、日本ではイサトさんのようにTAB譜を惜しげも無く出版してる方はまだまだ少なく、仕方なく英語のままの輸入版を楽譜専門店に行き買ってました。

そうです
・何軒ものレコード屋さんに行って、あまり置いてないフィンガースタイルのレコードを探し
・レコード盤が擦り切れないようにカセット・デッキにアナログ録音し(これまた面倒)
楽譜専門店も”はしご”して探しまわり、英語の輸入版とかをやっと見つけるのです。

大体フィンガースタイルのレコード置いてないし、楽譜専門店もクラシックの楽譜がほとんどでした

今ならユーチューブ等でプロの演奏が沢山見れますし、日本語のフィンガースタイル・ソロギターの楽譜も豊富ですね

しかし!!今の方が恵まれているとは思ってません

なぜ?今のほうが便利よね 

音源・楽譜を揃えるのが大変だった事がやり遂げるパワーになっていたと思います。せっかく探し回って見つけたのですから
また、今思えば「日本ではまだまだ知名度が低く人気の薄いフィンガースタイル・ソロギターだったから一生懸命になれた」みたいな感じもあったと思います。

独自のマニアック路線を行っているような気にはなれたな  

レコードも楽譜もなかなか見つからなかったからこそ、入手した楽譜 (解説が英語だったりする) を一生懸命弾けるように努力したのだと思います

一生懸命になれる何か、つまり「衝撃的な名曲・名演奏を知る」「大変な思いをして楽譜・音源を入手する」等の”何か”を掴むとその後の練習や演奏に良い影響が出てくると思います。
今の時代でもきっと”何か”は有ります。「最初の1曲」を見つけましょう

以下、数十年前のものが多いですが当時の私が衝撃を受けて夢中になった演奏です。ご参考までに


「Angi 」アンジー 
当時のギター少年の憧れ

ポール・サイモンのソロ アンジー  Angi  
レコードを聴いて絶対弾けるようになるぞと決心しました。今でも指が勝手に動く感触で弾けます

原曲の作曲者は「Davy Graham 氏」ずっと後になって、ユーチューブで知りました

最後にアンジーの文字が…CD?付き
[16] アンジー (Anji) / サイモン&ガーファンクル


こちらは、DVD 1曲マスター↓↓ 1曲だけど…


「opus 1310」 中川イサト

ユーチューブで沢山の方が動画配信されてますね。
本人の演奏がないので再び楽譜集 。ボロボロになって2冊買ったなー

OPUS1310 の楽譜はこちら↓


「Shadowy Key 」 中川イサト

もう子供ではなかった1986年 またまた中川イサトさんで衝撃を受けてしまいました。

大人になっても音楽の衝撃のは受けるのです

この曲以前はオープン・チューニングの曲は、イサトさんの「セブンブリッジ」しか弾いた事がなかったと思います。
「オープンCm9th 」のチューニングは衝撃でした

CD「あいらんど」のTAB譜です。Shadowy Keyの為に買い直しました。2冊め ハハハ

こちらがその楽譜集。 
特筆すべきは
★レイアウトや写真がとても美しい
★最近の楽譜に比べ圧倒的に見やすい5線譜とTAB譜

Amazonで Shadowy Key の入った楽譜をチェック↓↓



「Windy And Warm」 中高生には渋すぎたぜ  ドク・ワトソン

夢中になって練習した4曲をご紹介。
良い思い出です。当時はフラットピックと半々位でしたしブロンズ弦のアコギも弾いてました。

★Windy And Warm
★Doc’s Guitar  
以上 フィンガースタイル・ソロギターのインストルメンタル

★Deep River Blues
歌物ですがイントロ・間奏・バッキングがフィンガースタイルで渋いです

★ Black Mountain Rag
これは、フラットピックでの速弾き

上の4曲を含む全14曲入りの楽譜集 !!


以下、収録曲、アンダーラインを引いた4曲にハマりました

■グレード:中上級

■収載曲 [全14曲を収載][1] Beaumont Rag

[2] Black Mountain Rag

[3] Blackberry Blossom

[4] Columbus Stockade Blues

[5] Deep River Blues

[6] Dill Pickle Rag

[7] Doc’s Guitar

[8] Little Sadie

[9] Shady Grove

[10] Sitting On Top Of The World

[11] Tennessee Stud

[12] Tom Dooley

[13] Walk On Boy

[14] Windy And Warm

Amazonより引用

この方ピックも正確無比!(ブラック・マウンテン・ラグが有名ですが)
Sweet Georgia Brown (Instrumental)もとてもいいんです


 続きはあるのかー?
 他の記事も見てねー  

挫折回避はこちら⇩⇩


スポンサーリンク

サウンドハウス

2020/01/13ギターと音楽の「無駄?かもしれない話」

Posted by アズB