新着記事  1← ~ →12

ギター弾きの「D」は「ディー」それとも「デー」

ギターと音楽の「無駄?かもしれない話」

「D」を「デー」「T」を「テー」のように読むとなんか「おじさん的」に感じますよね。なんかカッコ悪い感じ。しかしそれには理由があったのでーす

アズビー おまえ「オジサン」だろーが 

 ハーイ ……オッサン猫でーす  

ギターと言うか音楽の現場で良く出てくるアルファベットは当然ですが音名とかコードの C D E F G A B ですよね。m(マイナー)とか、まぁmaj7(メジャー・セブンス)とかありますけれど

ちなみに「ドレミ」がイタリア語ですね。
クラシックの方はドイツ語読みで「ツェー・デー・エー・エフ・ゲー・アー・ハー」

日本語はドレミでは無く「ハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ・ロ」


ところで、音楽の現場では音が鳴っている事が多いですね ←当たり前体操

アコースティック楽器の場合チューニングにしても、指慣らしにしても音が鳴ります。スタジオでの音合わせの時、コードやイントロ等の確認をしたい時も音が鳴っています

私が以前よくいっしょに演奏してた方々では、「リードシート無しで口頭と演奏で新曲の説明」のような人は普通にいました。

細かく楽譜にしたがる小心者アズビーでした 

ここで問題になるのが「聞き間違え」です。

「D7 ディーセブン」が「E7 イーセブン」に聞こえてしまったりするわけです。「ディーがイーに!」

1回や2回ならともかく、何度も聞きなおしたりって嫌ですよね。

そこで登場するのが、デーな訳です。デーだと間違いにくいです。
しかしちょっと恥ずかしい。特に若い人もいる場合は言いにくいです

しかし自信をもって「デー」と言いましょう。ジャズギタリストの「布川 俊樹(ぬのかわ としき)先生」が教則ビデオ(古っ!)で「デー」とハッキリ言っておられました。あの人が言うと何故かかっこいいから不思議

まぁもし指摘されたら「ドイツ語です」と言ってしまう作戦がありますけど


僕はちょと恥ずかしいので「ディーディーす…アズビー

俺は平気「デー」す…KcaT

僕は「 ツェー・デー・エー・エフ・ゲー…」元から「デー 」デーす arTCat



か…関西弁でてまっせ

ん~どーでもえーわい。間違わんかったらえーだけやろが  
ダジャレやめろ! byアズシー

間違いがなければ良いだけですね失礼しました

しかし、クラシックよりの方との共演の場合は注意「ミ・Eの発音がエー」ですから。経験談




スポンサーリンク

★アマゾンでソロギターをチェック ←クリックで移動

サウンドハウス


2019/10/09ギターと音楽の「無駄?かもしれない話」

Posted by アズB