新着記事  1← ~ →12

クリスマス・イブ Christmas Eve [演奏・アレンジ解説]☆ソロギターTAB

ソロギターアレンジ TAB,ソロギター・アレンジ方法/演奏解説

1983年 詞・曲 山下 達郎

YouTube楽譜動画⇩⇩でご覧ください

画像クリック→YouTube


CMと曲

JR東海の新幹線のCM「クリスマス・エクスプレス」で有名です。遠距離恋愛のカップルがクリスマスに新幹線で再会するストーリーにはグッときました。
CMの内容と曲調がとても合っていてひき込まれました

特に好きだったのは1989年「クリスマス・エクスプレス」の第1回。当時17歳の牧瀬里穂さんのバージョンです。

< YouTube クリスマス・エクスプレス 牧瀬里穂 >

・間奏に「パッヘルベルのカノン」が使われています。日本のポピュラー音楽にバロックです。斬新でした。


アレンジ・演奏解説

☆前提として、この楽譜どうりに弾かなくて良いと思ってください。

☆また、左指の運指に関しては前後の流れで変わります。スムーズに演奏するには次のフォームがより押さえやすくなるよう考える必要があると思いますが、人それぞれの場合も多いでしょう。

注意:アレンジや運指は完全に私個人の考えであって、これが正解という訳ではありません。

イントロ 1~8小節と9~16小節

・変化をつける為に最初の8小節はベース無しにしました。シンプルで弾きやすい反面、リズムがとりにくいので注意が必要です。リズムがとりにくい場合小節の1拍めだけベースを入れる作戦で。

・原曲の9~12小節のベースは8分音符の連続でロックな感じですがソロギターにするとうるさいです。しかし4分音符や白玉*にするとリズム感が失われて平たくなってしまうので付点音符にしました。

< 音楽スラング 白玉 >

・16小節の「Fadd9」はFの「ファ ラ ド」+「ソ」です。ソの音をベースにしました。 動画楽譜のほうは「Fadd9」で/Gは表示していません。テンションですのでまぁ…

クリスマスイブ解説図-1
図-1

・1拍めでコード「Fadd9/G」を押さえるのですが、4弦3F「ファ」が1拍分あり、少し余裕がありますので、左指番号の 3 4(6弦・4弦) を先に押さえて 2 1 を後から間に合わせる感じです。図-2勿論同時に押弦出来る方は同時で。

・G/B は、2 4 で。

クリスマスイブ解説図-2
図-2 左指番号

左右指番号・記号の確認はこちら


17~24小節 25~32小節 A A’

☆A’はAの繰り返しで良いのですが、歌の歌詞以外の合間の部分に「♫おおお~」とかが入りますので好みで演奏してください

☆「2」等の「」内の数字は左指番号です

・17小節C 1拍めは、5弦3F「4」6弦3F「3」で押さえます。最後の2弦1Fが「1」

・18小節 G6/B は、図-2のG/Bの押さえ方。2弦3Fは最初「4」で押さえますが、次は「2」に変更してベース音の5弦2Fを「1」6弦4Fを「4」で押さえます。えっ!「G6/Bのベース5弦2Fが2拍分伸ばせない」はい、大丈夫です心の中では2拍分で…

クリスマスイブ解説図-2
図-3

・21小節 Fmaj7 6弦1F「1」 3弦2F「3」 2弦1F「2」

・21小節最後から22小節あたまの2弦3F「レ」は「4」の小指です

・22小節 ベースの4弦2F、5弦2Fは「3」で押さえています。23小節のDm7の為に「1」「2」の指は空けておきたいからです

・A’ は、Aの一部変更です。

・A’の最後32小節の G7(♭13)は、♭13の「ミ♭」の音から33小節Fmaj7の「ミ」に半音移動でスムーズな流れを作りました


33~40小節 B

・演奏・運指に関しては特に問題になる箇所は無いと思います。最後の40小節は Dm7/G と G7(♭9)の間に G7の表示が抜けています。失礼


49~57小節 間奏-1

・山下達郎 氏の管楽器のよう(ホーンライク)に伸びる声でのこの間奏部分はソロギターにアレンジせずに省略しようと思ったのですが、次のカノンに繋がらないので薄くコードをなぞりました

58~65小節 間奏-2 「パッヘルベルのカノン」風

・原曲の美しいハーモニーはとても魅力的ですが、ソロギター用にシンプルに単音にしました。

・テンポが♩=121から急にダウンして♩=92です。原曲の軽快なテンポにゆったりとしたメロディーが流れる感じはボーカルやコーラス、つまり人間の声の影響が大きく関わると思います。ソロギターでのインストルメンタルの場合は雰囲気が出ないのと同テンポでの違和感を無くす為遅くしてみました。

・全体のテンポは落としたく無いが、ソロギターだとカノンの部分が慌ただしく感じたという事です

例 BPM=121の間奏-2 カノン部分

・同じアレンジでテンポがそのまま♩=121の場合はこちら⇩⇩

後半慌ただしい

・これは勿論好みですので、そのままのテンポが良い方はそのままで


エンディング 74~78小節

・繰り返しを経てエンディングです。原曲はフェードアウトなのでAメロ出だし部分4小節を遅めのテンポにして、Ⅳ度の Fmaj7 で終わらせました。

・4小節間マイナー・コードは1つ Am7 だけなのに、なんか悲しい感じになりました。不思議?で素敵


まとめ

・ソロギター・アレンジしておいてこの様な事は言いにくいのですが
「歌ったほうがいい」と思います。インストなら少なくとも多人数でしょうか。ソロギター向きでは無いと感じました。

ソロギター演奏には楽曲による「向き不向き」があると以前から感じでいましたが、敢えて挑戦しました

 それを言っちゃーおしめーだろ 


スポンサーリンク

注意:バンドスコアです 
オフィシャル・バンドスコア 山下達郎 / 40th Anniversary Score Book Vol.1


注意:7インチシングルレコードです
【Amazon.co.jp限定】クリスマス・イブ (2020 Version) (メガジャケ付) 【完全生産限定盤】 (ホワイト・ヴァイナル仕様/7インチシングルレコード) [Analog]

サウンドハウス