新着記事

[解説]「あの頃のまま」ブレッド&バター☆ソロギターtab<アズ・ビーYouTube楽譜動画>No.asB-104

ソロギターアレンジ TAB,YouTube 楽譜動画,ソロ・アレンジ方法 / 演奏解説演奏解説,日本のポピュラー名曲

詩・曲:呉田軽穂 / 編曲:細野晴臣 ユーミンの名曲

YouTube楽譜動画

楽譜はYouTube楽譜動画のみで公開です。ご了承ください

呉田軽穂とは

・「くれだ かるほ」 ≒ 「グレタ ガルボ」ハリウッド女優

ユーミンのペンネーム。しかしユーミンの好きなハリウッド女優は確か「デートリッヒ」?だと聞いた事がありますが…

演奏・アレンジ解説

・ブレッド&バターが唄うキーAm

・指番号等はこちらで確認⇩⇩ 
  TAB、コード・ダイアグラム、指番号等の表記
・数字+F のF はフレット(5Fは5フレット)
・運指例はあくまで私個人の解釈です。ご自身でお考えください
・tabは比較的開放弦を優先しています。ソロギターアレンジやミュート時また、音楽的なベストではありませんのでご注意ください

イントロ 1~8小節

・イントロは初期のシングル・レコード時とは違います。ライブ映像等を見るとほぼ今回のアレンジの感じですので、こちらのイントロにしました

7小節 Dm7 G7

・クレッシェンドがあり赤〇部分が若干スムーズに演奏しにくい3度ハモリです 図-1

あの頃のまま図-1
図-1

・シンプルにしてみました。クレッシェンドもしやすい 図-2

あの頃のまま図-2
図-2
私は図-2

グッと弾きやすくなりました 

ん~ 響きはどうだ 

響きは好みです。僕はどちらもOK。

・次の8小節 Esus4 E が”決め”の部分なので、スムーズに演奏できるほうが良いですね

A パート 9~16小節

10小節 Am G Fmaj7 G

・ここはリズムが難しいので「G」は開放弦中心にしました

・2拍め裏の「G」が大変です。必要な音だけにしてシンプルにしてみます。リズム優先 

・元の楽譜 図-3 

あの頃のまま図-3
元の楽譜 図-3

・リズム優先シンプル・アレンジ 図-4 1拍めのベースも白タマにして、2拍分必要?な音だけに

あの頃のまま図-4
シンプル・アレンジ 図-4

・「Fmaj7」は全音押弦です。

・Fmaj7 は、下から順に「ファ ラ ド ミ」ですが鍵盤楽器のように「音が順番に並んでいて、指10本で弾ける」楽器と違い、ギターの場合は音の順序を変えて6弦以内で良い響きを探します。「ボイシング」と言い勿論他の楽器でも行います。ここでは低音から「ファ ミ ラ ド」図-5

 [ボイシングをウィキペディアで調べる]

あの頃のまま図-5
図-5

10~13小節 mp mf 強弱記号について

・強弱記号を使用したのはミューズスコアの楽譜再生の場合、和音の音がやや大きく響きます。単音のメロディーより和音の「リフ」や「オブリカード」が目立ってしまうので強弱記号の「mp」で一時的に音量を下げ、「mf」でデフォルトの音量(厳密には強弱)に戻している訳です

・ミューズスコアでは、おそらく「mf」がデフォルトのようです。また、部分的に音量を変えたりできるのか私は分かっていません。より良い方法があれば報告し、今後の再生音に使用します

14小節のFmaj7

・2拍裏のFmaj7。図-5と違い「ファ ラ ド ミ」と順に並ぶ美しい響きでしかも押さえ方も簡単。ソロギターアレンジに良く使用しています

A’ パート 17~24小節

・3度・4度のハモリが続き、楽譜は複雑に見えますが運指はシンプルです。比較的簡単

・Aパートの繰り返しと迷いましたが、ブレッド&バターさんが唄ってますので、やはりハーモニーを付けなければと…

21~22小節

・赤〇「C.3」は3フレットのセーハ。ここは22小節1拍めのベース「6弦3F」の為です

あの頃のまま図-6
図-6

21小節 Dm7(9)

・Dm7(9) の構成音は Dm7 の「レ ファ ラ ド」に 9th の「ミ」。小節最初が「ミ」なので 9th を入れました。(20小節からキーAmの並行調 C のⅠ-Ⅵ-Ⅱ-Ⅴ のⅡで、Dmにし、9th 追加)

・4拍めの2つの和音は赤〇「レ ファ ラ」でDm。青〇「ド ミ ソ」で C の響きですが1拍前のベース音「レ」がありますので、「ドは 7th」「ミは 9th」「ソは 11th」の考えです。コード付けが細分化し複雑にならないようにDm7(9) のままです。(曲調によっては、細分化したリハーモナイズします。ジャズ曲とかです)

あの頃のまま図-7
図-7

B パート 25~32小節

・シンプルですがハモリです。3度6度中心にコードトーンでハモっています。

・運指は問題無いと思います


スポンサーリンク

我が家はTV や、やすいぜッ

dTV


アフィリエイトのアクセストレード


C パート 33~40小節

ベース・ライン

・ベースが「ラ ソ♯ ソ ファ♯ ファ」と半音下降。ありがちですがブリッジ・ミュートと併用で効果的

ブリッジ・ハーフ・ミュート

・ここは他のパートと極端に差を付けて強めのミュートで良いと思います

・ブリッジ・ハーフ・ミュートについてはこちら⇩⇩

34小節 F♯dim

・私は1Fハーフ・セーハです。4拍裏で2弦開放があります。人差指を浮かす感じです

あの頃のまま図-8
図-8

34~36小節 左運指

・私の運指です

あの頃のまま図-9
図-9

40小節 E7(♯9) E7(♭9)

・6F ハーフ・セーハで簡単にコード・チェンジ

C’ パート 41~48小節

・C パートと同じ流れですがベースを敢えて2分音符にしました。これは、メロディーを「唄う」のが難しいソロギターでのチャンスです(笑) ここは「カンタービレ」ですね

アウトロ

・エンディングです。最近はアウトロ(Outro)ですか。

・イントロと変化を付ける為に53~54小節オクターブ上げました。弾きにくいようならイントロ同様に

テンポ・ルバート Tempo rubato

・当サイトで何度も書いています。しつこいですが

・ギター初心者の方で見かけるのは、難しい部分が遅くなる演奏です。これはテンポ・ルバートではなく練習不足からくるリズムの乱れです。先ずギターを弾かないで唄ってみましょう。良い感じにルバートで唄えたらその感じをギターに置き換えるのが良いです。

まとめ

ソロギターで1曲「完成度を高く演奏」するのは難しいものです。しかしクラシックでバッハなんか練習していると、いつになったら最後まで弾けるのか気が遠くなる時があります。繰り返しのようでもキーが変わっていたり、似たようなフレーズも音程違い。また、曲が長~い等々です。諦めない事です。そして練習方法は⇩⇩

「しっかりとチューニングして、気が遠くなる位遅いテンポで練習」
渡辺 香津美 (ジャズ・ギタリスト)


スポンサーリンク

トップ材のスポルテッドメイプルが素敵な「Celebrity Elite」直輸入(注意:ケースは付属していません)

アズ・ビーは昔からオベーションギター
カッコイイから?
今回はこちら!直輸入は安い
Celebrity Elite Plus CE44P-SM
サウンドハウスで詳細を確認する⇩⇩

[直輸入品]
■エレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)
■Celebrity Elite Plus シリーズ、CE44P
■カラー:ナチュラル
■トップ:スポルテッドメイプル
■バック:リラコード、ミッドデプスボウル
■ネック:ナトー
■指板:オバンコール
■ナット幅:43mm
■スケール:641mm
■エレクトロニクス:OP-4BT with Ovation Slimline Pickup
■ブリッジ;:オバンコール


心配で~す

 直輸入…保証は⁇  ⇩⇩  



☆音楽系のかたは「サウスバウンド」と提携できる
「アクセストレード」をチェック⇩⇩

アフィリエイトのアクセストレード