新着記事  1← ~ →12

「バット・ノット・フォー・ミー」But Not For Me ソロギターのアレンジ <3-1>キーの変更

ソロギター・アレンジ方法/演奏解説演奏解説

今回は「バット・ノット・フォー・ミー」<3>[解説-1]キーの変更です。最初からご覧ください⇩⇩

アレンジ・解説「キーの変更」

ソロギター・アレンジ

・「バット・ノット・フォー・ミー」But Not For Me ソロギターtab <1>
E♭のリードシートからソロギター・アレンジを行う解説です。第1回はキーを決める作業です

Fの前に数字があるときは基本 F=フレットです。
他はファの音もしくはコードのFです

1_キーの変更

・セッションではE♭でしょうか、Fでの演奏も聞いた事があります。
私の場合、ソロギターでは演奏のしやすさ(ベースや和音)と響きの良さで変更しています。勿論ジャズギタリストのコードソロのようにキーFや、E♭のままでも良いですが、難易度上がります。

例:ジャズギタリスト風のキーFでのコードソロの感じ
バット・ノット・フォー・ミーFのコードソロ例楽譜

さて、キーを変えてみましょう

キーE♭(元のキー)

・キーE♭のリードシートより最低音がE♭(ミ♭)で、4弦1Fや5弦6F等。
最高音は27小節のF(ファ)で1弦1Fや2弦6F。高音に余裕があるので上にあげます。図-1

バット・ノット・フォー・ミー解説<3>図-1
図-1
キーG

・仮にキーGにしてみましょう。E♭E F F# G で半音4つ分上がりました。フレット4つ分です。
結果高音は図2のA(ラ)で1弦5F

バット・ノット・フォー・ミー解説<3>図-2
図-2

・1弦5Fで、#が1つです。いつもなら大体この辺でソロギター・アレンジしていますが、曲の前半はまだメロディーが低いめですね。

キーA

・キーGから半音2つ(2F)上げてA 図-3

バット・ノット・フォー・ミー解説<3>図-3
図-3

・1弦7Fでちょうど良い感じなのですが、ベースを入れるのにはB7、Bm7やF#7、F#m7が多く演奏難易度が上がります。 

キーC

・Aから A# B C と半音3つ分(3F分)上げてCにしました。ハイポジション10Fが出てきますが、#、♭が無くなりました。フフフ…C調です。決定

リードシート キーC

バット・ノット・フォー・ミーCリードシート1図4a
図-4a
バット・ノット・フォー・ミーCリードシート1図4b
図-4b

まとめ

・E♭のリードシートからソロギター用にキーを決める場合でした。当サイトではC、Amを中心にアレンジしていますが、曲によっては変わります。
演奏しやすい、またアレンジしやすいキーに G /Em があります。#も1つで楽譜も見やすく良いのですがメロディーの音域では使いにくい時もあります。また、ギターで良い響きを出すにはややハイポジションもあったほうが良いでしょう。

☆では次回は「キーCでソロギターにアレンジ」する場合の考え方や「コード・ダイアグラム」「演奏・運指」についてです。

  [解説2]に…つづく!⇩⇩ 


スポンサーリンク

☆サウンドハウスで詳細を確認する⇩⇩

ウェブキャスティングミキサー
ループバック対応の2チャンネルUSBオーディオインターフェース機能を備えた、音楽・音声用3チャンネルミキサーです。60mmフェーダーが配信中の快適なボリューム操作を実現。ウェブキャスティングに最適です。

ウェブキャスティングミキサー ループバック対応の2チャンネルUSBオーディオインターフェース機能を備えた、音楽・音声用3チャンネルミキサーです。60mmフェーダーが配信中の快適なボリューム操作を実現。ウェブキャスティングに最適です。

アフィリエイトのアクセストレード

2021/03/24ソロギター・アレンジ方法/演奏解説演奏解説

Posted by アズB