新着記事

[演奏解説]「クレオパトラの夢」 / Cleopatra’s-Dream ソロギターtab

ソロ・アレンジ方法 / 演奏解説演奏解説

Bud Powell 1924/9/27-1966/7/31 アメリカ ジャズピアニスト

動画楽譜はこちら⇩⇩

クリック→動画楽譜

ソロギターアレンジTab クレオパトラの夢  の解説です


[演奏解説]「クレオパトラの夢」

ギターならではの奏法や雰囲気を音源・楽譜で表現できていませんので、解説の形でお伝えしようと思います。演奏やソロギターアレンジに役立てば幸いです

以下解説や図の左手の指番号は
・人差指  1
・中指   2
・薬指   3
・小指   4

8小節単位の A A B A です

楽譜_1 A 1~8小節

出だしの1小節の青丸で囲んだ部分は、アウフタクト(弱起) と呼ばれるもので、次の小節から1小節目と数えます。まぁ3拍半も使ってますど。テンポが速いので自分のやりやすいハンマリング・プリングで乗り切りましょう

1小節目の Bm7(♭5)

左指は5弦-1、4弦-3、3弦-2、2弦-4です。
1小節目1拍めは5弦を弾いていませんが、すぐに使うので最初から上の図のように押さえます

7小節目の緑のまる 

Am 2つは3弦抜きで右手がやりにくいですね。

練習になって良いですが、テンポが速いので
ベースの”ラ”と1弦の”ソ”と”ファ♯”が鳴っていれば感じは出ます。失敗するくらいなら弾きやすさ優先で行きましょう

次のAは、一部ベースが増えてます。最初の繰り返しでも良いです

楽譜_2 B 17~24小節

ここはベースラインで”4ビート感”を出したいところですね。これは慣れるまでが大変ですけど。

24小節目 E7(♯9) 

このコードの構成音は

E  G♯ B D F♯♯ とFに♯が2つ付いています。つまり、Gです。この説明は別の機会に。

全部の音を入れた"例" 私は使ってませんですハイ

4弦の♭7のD音は無くて良いですね これは使えるでしょうね

今回の演奏ではベースが4弦で6弦5弦は弾いていません
5度の音を省略するのは良くあります


私はこちらの方が良く使います↓↓これも5度無し

赤数字は左指番号

覚えにくい場合は2弦8フレットを2弦5フレットに変えると、よく見るE7の形になります。


まとめ

最初のAパートと少し変えた2回目のAですがBの後また繰り返しです。「3回まではいいんじゃない」なんですが、変えたい方はどんどん変化させましょう。

ただし(バド・パウエルのアップテンポ演奏を聞くと)テンポ早くしたくなる曲なので、"程々に”でしょうか

ソロギターアレンジTab譜はこちら→ クレオパトラの夢 
是非弾いてみてください



スポンサーリンク


サウンドハウス



2019/06/08ソロ・アレンジ方法 / 演奏解説演奏解説

Posted by アズB