新着記事

ラスト・タンゴ・イン・パリ「 Last Tango in Paris」 Variations ★ソロギター

ソロギターアレンジ TAB,YouTube 楽譜動画映画・ドラマ・アニメ音楽

ラストタンゴ・イン・パリ』(伊: Ultimo tango a Parigi、英: Last Tango in Paris)は、1972年のイタリア映画。

サウンドトラック
ガトー・バルビエリが作曲、オリヴァー・ネルソンが編曲・指揮を担当した。1972年に録音
1973年グラミー賞: 最優秀インストゥルメンタル作曲賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


サウンドトラックの編曲・指揮がオリヴァー・ネルソンだったようです。
知らなかった。

このサントラは残念ながら廃盤のようですが、30日間の無料体験がある「アマゾン ミュージック」で聞けるようです。記事下にリンクを貼っておきます

怪しい雰囲気のメロディーです。その感じのままソロギターにアレンジさせて頂きました。今回ソロ演奏では難易度が高い部分がありますが、雰囲気を優先しております。


イントロの4小節とエンディングの6小節は、思いつきです。深い考えはありません。何となくできました。

「Variations」変奏曲 と言えるぼどのバリエーションではありません。念のため。


YouTube動画楽譜でご覧ください↓↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b9a99f30dce52cfee98f563c0bcb0828.jpg



スポンサーリンク



「アマゾン ミュージック」へのリンクです。アマゾン以外は無効です失礼