新着記事  1← ~ →12

★スカボロー・フェア Scarborough Fair <3> ギター・アルペジオ・バッキング

YouTube 楽譜動画,ソロ以外のギタースタンダード,トラディショナル,イングランド民謡

ギター・デュオは楽しい

スカボロー・フェアの原曲は16~17世紀で、歌詞・曲共に数バージョンあるようですね。「グリーンスリーブス」にしてもそうですが、昔から語り歌い継がれて来た曲は徐々に変化を重ねて現在に至るものが多いのかもしれません

原曲はパブリックドメインですがサイモンとガーファンクルのギター・アレンジやコーラスの歌詞やメロディーは著作権がありますので楽譜はYouTubeのみとなります。


キーについて

ギターを弾かれている方はご存知でしょうね。ポール・サイモンは 「Am のフォーム」で「カポタスト7フレット」で実際のキーは Em になってます。
今回のYouTube楽譜動画は Am で採譜しています。歌のバックの場合、カポタストでお好みのキーに変更してください。

カポタストの高フレットには限界がありますね。7フレットもチューニング等結構微妙ですよね。その場合 Em でのアレンジがありますので参考にしてください↓↓こちらはソロギターですが、メロディーを抜けば部分的に歌のバック演奏に使えると思います


スカボロー・フェア YouTubeリンク

イントロ7小節、1コーラスめはボーカルのガイドライン付き、2コーラスめはカラオケ、とエンディングです。アルペジオはポール・サイモンの演奏を聞いた感じをそのまま採譜しましたが、ザックリとした耳コピですのでご了承ください

注意:2小節、1拍めのベースのDは、動画では4弦開放になってますが、5弦5フレットの方が良いと思います

スカボロ3イントロのD音


 スカボロー・フェアのソロギターTABはこちら↓↓  

◎今も人気のソロ・アレンジ<1> アレンジA面


人気無しのソロ・アレンジ<2> アレンジB面



スポンサーリンク

サウンドハウス