新着記事

灰色の瞳 / Aquellos Ojos Grises ☆ソロギターtab

ソロギターアレンジ TAB,YouTube 楽譜動画

作曲:ウニャ・ラモス 作詞:ティト・ベリス 


YouTube楽譜動画

YouTube楽譜動画


楽曲について

・ウニャ・ラモス(Uña Ramos)アルゼンチン。「フォルクローレ」の音楽家で、作曲家・ケーナ奏者

・「コンドルは飛んで行く」で有名な「フォルクローレ」とは

フォルクローレ(folclore)は、日本では、ラテンアメリカ諸国の民族音楽や、民族音楽に基礎をおいた大衆音楽を指す。言葉本来の意味は、民俗学、民俗的な伝承一般を指す

英語のfolkloreがスペイン語化したもの。民俗学一般を指す言葉としては、綴りは同じだが英語読みのフォークロアが使われる。

ラテンアメリカ各地に、それぞれ独自性に富んだフォルクローレ音楽が存在するが、共通して言えることは、先住民系とスペイン系の音楽的特徴が混合され、地域によってはそこに更に黒人の音楽的特徴も加味されていることである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


・日本では加藤登紀子氏・長谷川きよし氏・椎名林檎氏の唄で有名ですが、海外の音源ですとインストルメンタルが多いです。と言うよりインストしか知りません。作詞家が表記されていますので私が知らないだけなのでしょう

・加藤登紀子氏・長谷川きよし氏のデュオは1974年。2002年に椎名林檎氏

・今回のアレンジの参考音源は公式YouTubeチャンネルではありませんので、検索でお願いします

< YouTube  Ramos Aquellos Ojos Grises >作曲者ご本人のケーナ演奏。ギターも哀愁たっぷり

< YouTube 長谷川きよし・椎名林檎 / 灰色の瞳 >主にこちらを聞いてソロアレンジしました


ソロ・アレンジについて

・今回はあまりコピーしていません。思いついた感じをソロギターにアレンジしました。コード進行はネットで調べましたが、一部変更しています

・沢山ベースラインを動かしています。右親指でのベース音弾きにこだわらず、弾きやすいようにして。弾きにくい部分は省略で。

・後半 2:00~ テンポを遅くしてベースラインを対位法もどきにしてみました。是非後半も聞いてください

・運指等の解説を予定しています。現在作成中です


YouTube楽譜動画でご覧ください

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 57bde6ec2a69a284afa7d60a22f1055e.jpg


”中の人”はギターを弾かない

なんか、ギター抱えてる絵があったけど…

問題の画像

弾かない人(ねこ)が…

 ふ、深い意味は無いでし 


スポンサーリンク

ロス・インカスの演奏に歌を乗せた「コンドルは飛んで行く」の入ったアルバム

サウンドハウス