新着記事

「月光価千金」Get Out And Get Under The Moon ☆ソロギターtab

ソロギターアレンジ TAB,YouTube 楽譜動画スタンダード,ジャズ曲

作曲: Larry Shay 作詞:William Jerome & Charles Tobias 1928 アメリカ


YouTube楽譜動画

キーGから変な所で転調しキーCに。後半4ビート風にして雰囲気を変えています。是非最後までご覧ください

2020/12/6 既にYouTube楽譜動画に楽譜をアップしています。しかし、記事にしていませんでした。失礼

忘れてた訳じゃ~ないよな 

以外と平気なアズ・ビー

失礼シマウマ?

楽曲について

月光価千金」(げっこうあたいせんきん、Get Out And Get Under The Moon)は、1928年に出版されたアメリカ合衆国のポピュラー・ソング。「月光値千金」とも表記される

原題は「外へ出よう、月の下へ」といった意味。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


日本人も沢山歌っているようですが、有名なのはナット・キング・コールでしょうか。
私は聞き込んでいませんが。曲の雰囲気が似合うのは「ジャグバンド」です。

ジャグはウイスキー等を貯蔵する”瓶”だそうで、吹いて音を出していたんですね。


しかし私のジャグバンドのイメージは「ウォッシュボード(washboard)」です。ん~洗濯板と言う名の楽器ですか。渋すぎます。


で、今回は、こちらの演奏を聞いてアレンジの参考にさせて頂きました。
THE BIGOOD! さん粋です。

良い曲を素敵な演奏でお思い出させて頂きました。感謝です


転調とリズムの変化があります。私はカポ2で~す
YouTube楽譜動画で…最後まで見てね~
⇩⇩

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d0040629b6c098aab509074ec17d44f1.jpg


スポンサーリンク

サウンドハウス